ichihanism

自分の人生を自分で生きるためのツールとしての占いを追求する占い師の自由なブログです。

【日運】3/17(土)の運勢の流れ



なんですと、暖かくなったのに寒くなるとは・・・。
皆様、天候がコロコロ変わるので引き続き体調にお気を付けください・・・。
特に気圧の変化で頭痛くなったり等あると思うので(~_~;)

toyokeizai.net

さて、17日の運勢の流れを見ていきます!
3/12週の流れの概要はこちら、「神経過敏、考えすぎてしまう」土曜の詳細はいかに??

www.ichihanism.com

 

目次

 

今日のポイント

過剰なプレッシャーを背負い、センシティブな時。
肩の荷を降ろし、目の前のことに向き合おう。
程々の行動力で過ごすこと。

 

カード内容

ヘキサグラム・ボトムカード

f:id:ichihaueki5:20180316110612j:plainf:id:ichihaueki5:20180316110619j:plain

カード メッセージ
過去

力:前日も精神的に不安定気味で、理性を以て自己統制しようとした。

現在

ワンドの10:まだ降ろしきれていない重荷があるようだ。もしくは自己統制し正常な状態にしたにも関わらず、「あれもこれも」と勢いで新しいプレッシャーを背負ってしまっているのかもしれない。

未来

ソードの3:些細な事にも傷つきやすい状態に。

アドバイス

ペンタクルのナイト:勢いで進むのではなく、今は目の前のやるべきことを淡々とこなすこと。

自分の状態

ワンドのキング:あなた自身に自信を持っているし、堂々としている。同時に何か大きな責任感を背負っているようだ。

周囲の状態

ペンタクルの4:保守的な姿勢になっている。現状から何かを無くすということを恐れているのかもしれない。

終結果・最終的なアドバイス

ワンドの6:あなたも周囲も含めて、全力ではなく程々の行動力で動くべき時。背負い過ぎては自由に動けない。余裕があるからこそ明日に向かう力を発揮できる。

ボトムカード

カップの1:新月を通して素のあなたを見せられるよう。ピュア・無垢。それ故センシティブにもなりやすい。

アストロダイス

月天秤座12ハウス:目に見えないもの・曖昧さを感じるもの。スピリチュアルなものもそうかもしれない。そういったものに過剰に依存するのではなく、あくまであなたがあなたらしく生きるためのツールとしてバランス良く扱うことを意識する日のようだ。

 

総合

今週後半より「現実見ろ」シリーズが続いております(笑)

金曜で一度現実を見て諸々再調整図るも、スッキリしたらいつも勢いで進む癖が戻って、また余計なものを背負い傷つきそうという忠告のような内容になりました(;^ω^)

なので、土曜も無理せず程々に頑張る、目の前のことを粛々とこなすということが大事そうです。

私たちそれぞれの状態・コンディションは良くなってきてはいますが、だからといってすぐに全力で動いてまた疲労困憊、動けないというのはシャレにならないですよね。
特に「目に見えない系」の力を自然と過剰に使いやすい時期のように思うので、適切に現実とのバランスを鑑みて程々にということかと。
心剥き出し時でもあるので、いつもより他者との関りがきっつく感じることもありそうなので、最低限使うくらいが良いように思います。

地に足付けてゆったり余裕を持った1日にしていった方が良さそうです。

新月と共にボイドタイムもありますし、体力温存優先にですね★

今日はあまり長々と書くことがないので、まとめとしては

  • 金曜の再調整直後、すぐに全力で走らないこと。
  • 適度に力を発揮、目の前のことを粛々とこなすこと。
  • あなたのピュアさ・無垢さが際立ちやすいので、些細なことにも傷つきやすい時。
  • 「目に見えない」系の力も程々に使おう。

というところでしょうか。

私もやるべきことはキッチリやって、自分の体調や心情のケアに充てることを優先したいと思います!

この記事を読んでみて下さっている”あなた”様にどうぞ素敵な1日が訪れますように★

 

お知らせ


6/24イベント出店について

こちらのイベントに出店いたします!
メニューは鋭意準備中です、決まりましたらまたお知らせします!
お申込みは下記ページよりお願いいたします★
皆様のご来店をお待ちしております★( `・∀・´)ノ

www.kokuchpro.com


個人鑑定について

詳細はこちらのページをご参照ください( `・∀・´)ノ

www.ichihanism.com

※3月はあまり個人鑑定できるタイミングが無く、申し訳ありませんm(_ _)m
※LINEトーク占いを始めました。「一羽」で参加しております。不定期で夜中中心ですが、どうぞよろしくお願いいたします。