i c h i h a n i s m

自分の人生を自分で生きるためのツールとしての占いを追っている会社員の徒然ブログです。

鑑定例「各人の才能開花を支援するには?」「(SWOT強み)トートタロット教皇」

今回もとあるご相談者様とのやりとりの一部をご紹介させて頂きます。
※出せそうなところのみ出してます。
※仕事関連だとどこまで出していいか、悩ましいですね(;´・ω・)
 だいぶ省略してしまいましたが、嬉しいご感想頂いたので、
 載せました!

-----------------------------------------------

 

前段では動画で紹介しているような流れで、ご本人様の思いを9枚引きで見たうえで、今回はSWOT分析を使いました。
クロスSWOTも使いながら、具体的な内容は対面で様々な話をさせて頂きました。
そのSWOT分析内容をチラッとお見せいたします。

植木
9枚引きでも思いましたが、風のカードが多く、論理的に物事を進めることが好ましいのかなと思いました。
強み:教皇 智恵を持ち理性的に物事を捉えられる。
弱み:ペンタクルの4 規定路線からどう脱するか、4角関係のイメージで利害関係者がたくさんいると混乱するかもしれません。(逆に、仕組み作りが得意そうだなと思います)
機会:カップのエース 望めばたくさんあるようです!
脅威:恋人 グレーなもの、曖昧なもの
※その他、詳細は省略していますm(_ _)m

ご相談者
一羽さんはお相手の心をオープンにさせてしまう方ですね!
人見知りの自分ですが、明るくほがらかな気持ちになります。

現実分析の手法を<強み・弱みなど>に使えることを知り、驚いてます。
(途中省略)

・脅威の[曖昧なもの]をばっちりと読み解かれていて、笑いました(^^)
それが他の事業主さんとの「差別化」にもつながるので良いのですね…!

・グループで組んで~とご提案なさっていたのは一理ありますね!
(途中略)
全くの異業種さん同士で組むと、さまざまな視点の勉強になります。

-----------------------------------------------

今回のご相談者の方とは、リアルな話も色々できたので、
私自身が今後どうしていきたいかのアイデアが浮かんできたので、
本当にありがたかったです。
現実的なこと・目に見えないこと、両方うまく使って生きていきたいです。

別記事でもSWOT分析使用例を挙げたいと思います!