i c h i h a n i s m

自分の人生を自分で生きるためのツールとしての占いを追っている会社員の徒然ブログです。

5月の運勢 ~それでも僕ら名も無きダンサー~



お久しぶりです、本当にすみません。

そしてやる気スイッチを復活・維持させてくれる環境と皆さんに心から感謝しています!(`・ω・´)

ではマンスリーリーディングやります。

 

タイトルは三浦大知くんの「誰もがダンサー」より。

誰もがダンサー 三浦大知 歌詞情報 - 歌ネットモバイル

この歌詞が刺さる5月です。(何)

 

https://www.instagram.com/p/BTyfyNQjV9Q/

上段がトートタロット、中段がトートタロットのボトムカードとARCHETYPE CARD、下段がARCHANGEL ORACLE CARDです。

 

まずトートタロットですが、左から以下を示しています。

 5/8(月)週:吊るされた男

 5/15(月)週:カップの9

 5/22(月)週:ワンドの5

 5/29(月)週:女帝

 5月全体のキーポイント:カップの4(ボトムカード)

 流れで私が感じた流れを述べます。

ウィークリーリーディングでも書いた内容と同じになりますが、5/8(月)週の吊るされた男が言っているのは「自分が心から欲すること・新しいことを始めよう」「すぐに結果出ないけども諦めるな」ということかなと。

吊るされた男の後ろの四角は既にある、自分を縛るルールや規則。

そこに縛られ苦しむ、しかし絶対に出てやると言わんばかりの気迫。

数秘術の4もルール作りとかだったような。こう繋がると面白い❗)

縛られた男は占星術的に水に属すとのこと、「本当に心から欲するものは何?」と突きつけられてる感じがゾクッとします。

 

 さあ、新しいことを始めた後の5/15(月)週のカップの9。

これは、9で完成に近いので、新しいことに関することではなくて、今行われている仕事・恋愛 諸々のことを指しているんだなーと。

そのことで楽しい、嬉しい実りがありそう。

 

そうすると、「新しいこと?今のことを維持する?どうしたらいいんじゃーーーーー?!」な5/22(月)週のワンドの5(笑)

争いを表しますが、これ自分との対話・闘争だと思います。

前週に嬉しいことがあって既存の物事を手放すのがしずらくなる。

でも待て。今までそれでしんどかったんじゃないのか?

よくよく自分の心を見よう。

ブル○ス・リーが言ってたじゃない、Don't think,feel!!!!!!!!!!!(うざっ)

 

そんなこんなで自己闘争した後の5/29(月)週の女帝!

ここで結論はどうあれ、方向性が決まって心の余裕ができると思います。

自分にも他者にも思いやりをもって対応できる週になりそう。

「どの自分も他者も否定しない、受容してみよう」そんな感じ。

 

ボトムカードがカップの4なので、まさに5月は「満たされてない?自分の心にどう向き合うか」がテーマの月なんだと思います。

自分の中に真実があって、それをちゃんと把握して、進める。

その結果、他者に優しく、批判精神や劣等感を感じず、あるがままを受け入られるような感じかなーと。

 

更なるアドバイスARCHETYPE CARD、下段がARCHANGEL ORACLE CARDに貰いました。

タロットのメッセージと一致して笑ってしまいました。

 

ARCHETYPE CARD:自分の心の渇望感を、他者で埋めようとしないで。他者には思いやりと愛を。

ARCHANGEL ORACLE CARD:自分がどうしたいかは本当はわかっているでしょ?それが自分の使命だよ。

 

5月、ターニングポイントになりそうですね❗

既に私も大きなきっかけがありましたし、楽しみだ✨

 

皆様、素敵な5月をお過ごしください✨(*`・ω・)ゞ