i c h i h a n i s m

自分の人生を自分で生きるためのツールとしての占いを追っている会社員の徒然ブログです。

2017/5/6(土)中川龍先生のタロット教室行ってきました

家に籠り、(仕事がいったん山越えて)燃え付き症候群だったのか、食っちゃ寝生活のGWの終盤に、twitterを久々に開いたことがきっかけです。
中川龍先生のtwitter見てびっくり。まじか、欠員出たのかと。
元々告知出た時に行きたかったんです、実は。
が、あっという間に埋まり…(´・ω・`)

ぶわっ(´TωT`)

で、無気力で過ごす中「このままだと腐りそう」「GW終盤だし、もういいかー」で過ごしているところで欠員になってしまったと呟きが。
「俺の小宇宙が行けと言っている」の勢いで申込み、久々に外の世界に出ました!(古)

結論から言うと、すごい良かったです!
やる気スイッチ押された!

職業的にも色々自己啓発のセミナーやらワークショップに参加してきたのですが、一番良かった!

他の皆さんの読み方を知れたし、改善点(早口と難しい言葉を使ってしまう)も見えて本当に心から楽しかったです。
皆さんがおっしゃってたように、好きなことで集まる機会って大事なんだなーと実感しました。

やっぱり、以下の点を再認識した次第です。
 ・数字やらデータやらに基づき組織を動かす、最終社会を変えるという、今の仕事に違和感を感じている。(あくまで私が合わないというだけです)
 ・個人対個人で自分も相手も深堀することが楽しい。それで前向きに動くとっかかりになるとさらに嬉しい。
 ・単純にタロットカード読みとくの楽しい。
 ・色んな生き方あって良いじゃないかと思った。適材適所。(こちらが思う"あるべき姿"を押し付けてしまうこと、「変わりたくない」と思う人や組織を強制的に変えようとすることをしたくない。あくまで私の場合です。そのビジネスを否定するわけでなく。組織として"あるべき姿"を求めて追求し、利益を増やし、経済を循環させて社会をより豊かにしていくことは本当にすごいと思います。)
 ・総合すると、個人向けに「占いをきっかけに前向きに自分なりに自発的に生きることを促す」仕事をやりたい。
 ・最終、私なりの社会貢献はそういった流れで生きやすい状態にすることな気がする。

よっしゃあ、始めるぞー!!(`・ω・´)
まずは無料カードリーディングしよう!
同時にコミュニケーション方法も考えねば。
対面楽しかったので、リアルタイムにフィードバック頂けるのが良いけども。
ちょっと考えるか。

というわけで、中川龍先生のタロット教室おすすめです!( ̄▽ ̄)b

http://www.dshocker.com/entry/タロット教室

あと話した方には話したのですが、ゼロ秒思考おすすめです。
脳内でじぶんなりの論理的思考ができるようになります。
無駄に長いワケアリ恋愛を辞められたのも、ゼロ秒思考で思考整理しバッサリ断ち切りました(笑)
Amazon CAPTCHA

適材適所で思い出した。もう組織に囚われず個人で生きるのもありなんだと思ったきっかけの本も。
ピーターの法則 - Kindle

久々に長文書いて、ブログも楽しいですね!
もっと書こう!